2010年10月15日

サッカー日韓戦、「日本は勝者のように虚勢を張っている」=韓国

 サッカー日韓戦が12日、ソウルのワールドカップ競技場で行われた。日本と
韓国は90分間の奮闘にも互いに得点にならず、試合は0−0の引き分けで終わっ
た。今回の試合の結果について韓国メディアは、「虚勢を張る日本、頭を下げ
た韓国」と報じており、注目を集めている。

 韓国メディアは、「今年2回も撃破した日本とホームでの対戦は、圧倒するど
ころか全般的に見苦しい試合だった」と辛口評価。韓国の不振は朴智星の欠場に
よる、組織力の弱化が大きな原因であると指摘した。

 一方、日本代表についてはおおむね高い評価が見られる。最近の試合で南米の
強豪パラグアイとアルゼンチンを破ったが、日本に残された課題は韓国との試合
で勝利して3連敗を止めることだと指摘。ただ、12日の日韓戦で日本は勝利こそ
ならなかったが、絶対劣勢だった韓国との距離を縮め、対等な競争均衡を取り戻
したと報じた。

 そして、日本メディアの報道にも注目。日本のサンケイスポーツなどの報道や
反応を紹介し、「引き分けた試合なのに、日本はまるで勝利でもしたように虚勢
を張っている」との見方を示した。

 試合の結果については韓国のサポーターからも「全体的に日本が優勢だった」
など、韓国代表の試合運びに不満を表す声があがっている。ただ、日本がまるで
勝ったような雰囲気だと伝えた同記事のコメント欄には、「試合の内容的に(日本が)
少し良かったとしても勝ったことにはならない」「日本が虚勢を張るのは自分より強い
韓国との引き分けで喜んでいるだけ」などのコメントもたくさん寄せられている。
(編集担当:永井武)

引用=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101015-00000010-scn-spo

やはり、予想どうりの記事がでているみたいですが、試合前に韓国サポーターの

アン・ジュングンの弾幕や日本征伐と書かれた弾幕を見て、思っていたのですが、

スポーツの場に政治的なメッセージを持ち込む、彼らの考え方には辟易します。

駒野選手の怪我にしても、後から遅れて行った見苦しい反則で、レッドカードでも

おかしくなかった場面だと思いましたが、時間稼ぎの為に倒れていたわけではない

のに、その選手にたいしてのブーイングや、退場するときには拍手すら聞こえてい

ました。親善試合という事で緊張感のない試合は見たくはありませんが、あの場面

でああゆう、プレーをする必要はあったのでしょうか?それ以外でもかなりのラフ

プレーで選手もこんな試合で、怪我をしてはたまったものではありません。まして

サッカーは格闘技ではありませんし、格闘技でもルールがあり、これ以上マナーに

反する行為には厳しく抗議や、対処する必要があると思います。以前の中国との

試合でも大きな怪我をした選手がでましたが、駒野選手の場合も選手生命に拘わる

恐れのある怪我ですし、直ったとしても、今後のプレーに影響がでるかもしれません。

日本が嫌いなのは結構ですが、スポーツに個人的な恨みや感情を持ち込むのはやめて

ほしいものです。こういった形の親善試合なら意味がありません。もう少し、日本に

あれこれ言う前に国際的なマナーを身につけてください。日本のマスコミも真実の姿を

伝えてください。

サイトアフィリエイトで、
総額5,000万円以上のアフィリエイト報酬を獲得した手法が
ついに、塾として学べるチャンス到来!
しかも、サポート付き、1000ページ超えなのに、
たったの1,000円ってどういうこと?!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474


「オークションビジネス大全集」という初心者がヤフーオークションを利用し、
ネットビジネスで、副収入を得るための、方法を詳しく解説してくれています。
正直、この様な内容の物が、無料で手に入るという事はめったに無いと思います。
後、数日で手に入れられなくなります。このチャンスを逃さないでください!
http://www.mail-marketing-club.jp/aff/7727/62/


posted by js at 15:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

サッカー 日本、韓国とスコアレス・ドロー 国際親善試合

 【ソウル江連能弘】サッカーの国際親善試合が12日、ソウル・ワールドカップ(W杯)競技場で行われ、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング30位の日本代表は、同44位の韓国代表と対戦、0−0で引き分けた。後半はホームの韓国が相手陣深くでプレーする場面が目立ち、日本はカウンターで対抗したがともに無得点に終わった。

 日本代表はザッケローニ監督が指揮する2試合目で今年の最終戦。日本、韓国とも今年のW杯南アフリカ大会では16強入りし、今回の試合に向けては、W杯メンバーがともに11人ずつ選出された。日本は8日のアルゼンチン戦から先発を4人入れ替えた。韓国はエースの朴智星(マンチェスター・ユナイテッド)が右ひざ痛のため欠場した。

 両国の対戦成績は、これで日本の11勝21分け(PK戦3試合は引き分け扱い)38敗。今年は2月の東アジア選手権で1−3、5月の親善試合は0−2で、日本が連敗していた。

 日本代表は来年1月、ザッケローニ監督にとって初の公式大会となるアジアカップ・カタール大会に臨む。

引用=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101012-00000020-maip-socc

前回の日本が、勝ったアルゼンチン戦は観れなかったのですが、昨日の試合は

テレビで観る事が出来ました。前回の試合も内容的には素晴らしかったようですが、

今回の試合も以前の2試合の韓国戦と比べて、内容的には、かなり良かったと

思います。前半、空中戦で駒野選手が落下して右腕骨折の為に交代するなどの、

アクシデントもあり、嫌な雰囲気のアウェー戦でしたが、随所に以前の試合では、

見られなかった様なドリブルで突破しシュートまでもっていくというな、攻撃も

見られ、選手個人のレベルの高いプレーも見ることが出来ました。

親善試合という、雰囲気を殆ど感じさせないお互いに緊迫した戦いぶりに、最後

まで、飽きることなく観戦する事ができました。とくに本田選手が、ボールを持っ

た時など、相手選手の激しいあたりにも負けずとても安定してみる事が出来ました。

後半には自身でドリブルで突破しシュートまで持っていく等、随所に素晴らしい、

プレーが見られました。結果的には引き分けに終わりましたが、内容的には日本の

ボールの保有率も高く、試合の主導権を最後まで、維持出来た良い内容だったと、

思います。わずかなミスによる危ない場面も何度かはありましたが、以前の様に、

簡単に失点してしまう事の無い硬い守りで中沢選手や、トゥーリオ選手が出てなか

ったのですが、高さがない分、少し不安な気がしていたのですが、最後まで失点を

許さず緊張感のある守備だったと思います。ただ、韓国のパク・チソン選手が、

試合に出ていなかったので、前回の試合と単純に比較は出来ないかもしれませんが、

まだまだ改善の余地もありアジア杯でも、期待の持てる代表チームになって来たと

思います。


サイトアフィリエイトで、
総額5,000万円以上のアフィリエイト報酬を獲得した手法が
ついに、塾として学べるチャンス到来!
しかも、サポート付き、1000ページ超えなのに、
たったの1,000円ってどういうこと?!
http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474


「オークションビジネス大全集」という初心者がヤフーオークションを利用し、
ネットビジネスで、副収入を得るための、方法を詳しく解説してくれています。
正直、この様な内容の物が、無料で手に入るという事はめったに無いと思います。
後、数日で手に入れられなくなります。このチャンスを逃さないでください!
http://www.mail-marketing-club.jp/aff/7727/62/




posted by js at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

1000ページ超えのサイトアフィリ塾がたったの1,000円?!

今日は、たったの千円で、ネットビジネスの基礎から学べる優良な

教材を、ご紹介します。

私も、無料のサイトなど勉強していますが、無料で勉強できる物の

中にも充分素晴らしいものは存在していますが、少しの投資で

「たった、千円!」で、これだけの内容の物は、他には存在しないのでは

ないでしょうか? 初心者でも、少しづつ勉強できるよう、動画なども、

取り入れられており、分かりやすい内容になっています。

販売期間も限られていますので、是非これから、副業としてネットビジネス

を考えられている方には、最適な教科書の一つになることでしょう。

私も、この教材を指針にして、これから頑張ってみようと思っています。

一般に出回っている、何万円もする商材よりも、充実した内容になって

います。ぜひあなたも、このチャンスを逃さず千円の、自己投資をしてみて

ください。

サイトアフィリエイトで、
総額5,000万円以上のアフィリエイト報酬を獲得した手法が
ついに、塾として学べるチャンス到来!


しかも、サポート付き、1000ページ超えなのに、
たったの1,000円ってどういうこと?!

http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474


■ あり得ない…そんな塾がついに誕生してしまいました


不可能やあり得ない。そんな安っぽい言葉で
表現していいかは分かりません。


ただ、一つだけ間違いなく分かっていることは、


サイトアフィリエイトで総額5,000万円以上を稼ぎだした手法が
ついにサポート付きの塾で公開されたということ。


そして、その塾の価格がなんとたったの「1,000円」であること。


これは紛れもない事実です。


不可能やあり得ない。
それは貴方の目で確かめてみることをオススメします。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474


■ 数十万円の塾は軒並み崩壊することでしょう


サイトアフィリエイトを教えてくれる塾というのは、
確かに、昔から幾つかあります。


しかし、その多くが数十万円もするような
超高額なものばかりです。


しかも、稼げる保証などは一切ないですし、
下手すると塾代だけ払って、1円も稼げない…


そんな洒落にもならない人って
けっこう多いのではないでしょうか?


しかし、この塾は違います。


何故なら、塾なのにたったの1,000円ぽっきりだからです

http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474


しかも、中身もしっかりしております。


何故なら、塾の主催者である
中松祐太さんは、総額5,000万円以上のアフィリ報酬を獲得し、
さらに、アフィリエイト関連の書籍まで出版している、

信頼と実績のある、この業界の第一人者です。


恐らくは、この「1,000円サイトアフィリ塾」の登場により

多くの塾や、それだけでなく、情報商材は軒並み
売れなくなり、廃業に追い込まれることでしょう。


その位の、コストパフォーマンスとハイクオリティーが
凝縮されたとてつもない教材が世に出てしまったのです…

http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=39474



posted by js at 06:46| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。