2011年01月09日

日本全国に、タイガーマスク現れる!

 岐阜市長良森町の児童養護施設「日本児童育成園」に8日夜、新品のランドセル5個が届けられた。

 漫画「タイガーマスク」の主人公「伊達直人」を名乗る手紙が同封されており、同園は思いがけない贈り物に、「遠くの話だと思っていたが、まさかうちにも届くとは思わなかった。大切に使わせてもらいたい」と感謝している。

 同園によると、同日午後9時50分頃、子供の部活の迎えから帰宅した同園の長縄創さん(36)が、玄関先にある5個の箱に気付いた。包装紙に包まれた箱を開けてみると、中に新品のランドセルが入っており、「新一年生のみなさんへ おめでとうございます 伊達直人」と記された手紙が添えられていた。

 同園には2〜19歳の男女78人が暮らしており、今年4月には男子1人、女子2人が小学校に入学予定だという。同園では毎年、入学する子供にランドセルを購入しているが、今年はランドセルが贈られたため、その分の費用で文房具や衣服を買いそろえるという。

引用=http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110109-00000245-yom-soci

私達の世代の人は、タイガーマスクに憧れた世代です。

今回の出来事を偽善のように言う人もいると思いますが。

確実に喜んでいる子供達がいる、それがすべてです。

それだけで、幸せな気分になれます。

パチンコのタイガーマスクで、大金を損するくらいなら、

善意の行いをしましょう。

役たたづの、ガラクタODAより、よほど素晴らしいです。

ちょっと前に見た映画、ペイフォワードを思い出しました。

人から受けた厚意(親切)を、その相手に返すこと・・・ペイ・バック
受けた相手に返すのではなく、『次へ渡す』こと・・・ペイ・フォワード

ワーナー・ブラザーズ配給:『ペイ・フォワード』可能性の王国
原題『Pay it Forward』:西暦2000年度作品

11才の少年トレバーは、社会科の授業で「今日から世界を変えてみよう」という課題を出されます。トレバーが考え付いた奇想天外なアイデアは、人から受けた厚意をその相手に対して恩返し=“ペイ・バック”するのではなく、 他の誰かに違う形で先贈りして善意を広げていく=“ペイ・フォワード”
映画の中では「次へ渡せ」という言葉で翻訳されています。

ペイ・フォワード [DVD]

新品価格
¥3,987から
(2011/1/9 18:52時点)




「0」から圧倒的に稼ぐ!【ゼロスタアフィリエイトプログラム】
http://www.infotop.jp/click.php?aid=175789&iid=40973

1日わずか1時間のトレードタイムだけで
毎月20万円以上稼ぎ出してしまった
FXトレードツールとは・・・

posted by js at 18:54| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。